読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ON MY WAY

あたし・夫・こどもの日常まるまるブログ。

瀬戸弘司さんの過去ブログで言ってる事がめっちゃ分かる件。


数字に振り回されないために。 | 瀬戸弘司のブログ

 

このブログね、すっっっごいよく分かります。

何がって、数字に振り回されないってとこ。

 

あたしが昔、携帯小説を書いていた時、読者登録をしてくれていた方は、多分1万2千人程だったかと思います。

面白いな~って思いながら書いていたら、いつの間にか、サイトのエッセイのカテゴリーで、ランキング2位になっていました。

まぁ、メインは恋愛小説でしょうから、そこら辺でトップにいる方は読者数10倍以上位違ってたかもなぁと思います。

大体を読みきりで書いていたので、お手軽感もあり、読者を囲うハードルが低くなったのかなってのも、伸びた理由かなと思います。

 

ランキングの上位に表示される様になってから、毎日毎日登録してくれる方が増えていって、すごく有り難いし嬉しいけど、早く続きを書けだの、読者同士が掲示板で揉めたりだの、内容に文句がついたりだの、色々な事が起きました。

でも、ランキング2位まで来たら、1位を獲りたくなるのが人情と言いますか、それで数字にぶんっぶんに振り回された訳です。

 

ランキング上位は弱肉強食ですから、更新を1日でも止めると閲覧数が落ちて、ランキングが下がります。

ランキングが下がると、読んでもらえる機会が減るので、もっと閲覧数が下がります。

何でも良いから書いておかないと維持出来ないので、面白かろうがそうでなかろうが、とにかく書く様になります。

結果、質は落ちたのに、読者はどんどん増えるって言う、意味の分からない構造が出来上がりました。

 

あたしはそんな状態で書き続けるのがすごく嫌になって、本来なら大切にしないといけない読者さんを良く思えなくなったり、わざわざ読者登録時に頑張って下さいってメッセージを書いてくれてるのに、

「はぁ・・・」位にしか思わなくなっていました。

もうそういう環境がうざったくなってたんですね。我ながら、キャパ狭くてダメだなぁと思います。

 

 

瀬戸弘司さんは、今100万人以上チャンネル登録している方がいるので、およそあたしの100倍ですね。

 

うわー・・・って思います。

大変さは100倍以上かもね・・・。

 

瀬戸さんはYouTubeで収入を得ていて、今はYouTubeがお仕事だけど、初めはあたしと何も変わらない、ただ好きでやってるだけだったんだろうなーと思うのです。

 

じゃあ、お金が発生すれば、何でも我慢するのかって言うと、これまた全っっ然違うと思います。

 

あたしがやってた事はお金にならなかったけど、例えば上手くいっていくらか収入を得ていたとしたら、殊更、テキトーな文章は書けなかっただろうし、そうすると毎日更新出来ないだろうから、当然閲覧数は停滞するでしょう。

毎日毎日出し尽くしてると、燃え尽きるのに、出しても出しても終わりがないなんて怖いです。

だから、誠心誠意でやる部分と、ある程度"捨て"の部分を作らなくちゃ、やってられないんじゃないかなぁと思うのです。

 

そのバランス、めっちゃ難しい。

 

全部をパーフェクトには出来ないんだけど、せめて自分が納得したい。みたいなね。

 

でも、納得したものが数字になるかと言うと、必ずしもそうでもないだろうし、本当に数字を気にし始めると、自分の気になる物じゃなく、相手の気に入る物を選ばなきゃいけなくなると思うので、結果、魂売らなきゃいけなくなるんじゃないの?←

だから"自分"を守る為にも、数字に振り回されないって事はすごく大事なんじゃないかなと思います。

 

今なら分かるんだけど、振り回されてる時は、コントロール出来ると思ってたんだよねー。

質も量も更新頻度も。

 

あまっwww